2013年11月13日

海峡演劇祭2013

いよいよ開幕します!
http://t-etc.net/kaikyo_engekisai/top.htm

今年は4作品が、門司港「海峡ドラマシップ」に!
http://t-etc.net/kaikyo_engekisai/2013lineup.htm

今届けたい、大切な作品たちに集まってもらいました。
ひとつひとつ、是非出会って頂きたい表現です。

11/16から、毎週末。
まずは琵琶デュオ(後藤幸浩×水島結子)による、石牟礼道子の『みなまた 海のこえ』。
絵本の全編を説教節でお届けします。

_DSC3311.jpg

11月23日15時からは一度きりのセッション、広島からの大槻オサムが、北九州の尺八演奏家・山崎箜山と原爆投下の日を描く『おこりじぞう』を朗読と演奏によるパフォーマンスで。

2013okori_web.jpg

11月の末と12月朔日には、門司港出身の舞踏家・坊内由香が新作『tomurai』を。
ゲストのある回と、独舞の回とがあります。

qhm_logo.png

そして12/7・8は、昨年上演した『贋作・一条さゆり』を書いた脚本家・映画監督の秋山豊が描く『贋作・トニー谷』。清田正浩によるひとり芝居です。

清田写真3__.JPG

ご予約はそれぞれの連絡先がありますが、私のアドレス
tanise@har.bbiq.jp まで連絡下さっても、お受けいたします!
どの回か、日時と、お名前、枚数、連絡先電話番号をお願いします。

お待ちしております!
posted by tanise at 02:22| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。