2011年08月27日

近藤直司×のなか悟空 西日本ツアーで九州へ!

近藤直司×のなか悟空 2011西日本TOUR

福岡・北九州・大分でライブです!!!!!
この3会場はゲストで谷本仰(violin)とフクヤマワタル(bass)が競演。

北九州・デルソルでは更に山崎箜山(尺八)/宮野章(guitar)/白川和宏(drums)が!
「のなか悟空&人間国宝」と「ドグラマグラ」と至宝の尺八ニストが一堂に・・・?
どうなってしまうのか。

kondo_nonakaB5.jpg


9/23(金)open19:30 start20:00
福岡:Space Terra (福岡市中央区警固2−19−9 百田ビル 地下1階)
TEL.092-732-3101
予約2500円(当日3000円)+要1drink order
予約:会場電話か、メール aogoomuzik@gmail.com

9/24(土)open18:30 start19:00
北九州:デルソル
北九州市八幡東区前田3−10―26
TEL.093-691-2000
予約2500円(当日3000円)+要1drink order
予約:会場電話か、メール aogoomuzik@gmail.com

【北九州ゲスト】
山崎箜山−尺八/宮野章(ドグラマグラ)−guitar/白川和宏(ドグラマグラ)−drums

9/25(日)open19:30 start20:00
大分:ネイマ(大分市曲7組)※南部公民館そば
TEL.097-567-1517
Charge:2000円(1drink付)

kondo_nonakaB5ura.jpg

近藤直司−ts,bs
1980年頃より、のなか悟空(ds.perc)、川下直広(ts)らによる新宿中央公園での路上演奏に参加。1984年、不破大輔(b)、大沼志朗(ds)とトリオを結成し、1986年、「ライブ・アット・タルホ」(タルホ・ファーム)を制作。1985年頃から「のなか悟空&人間国宝」のレギュラーメンバーとして活動。2009年、原田依幸(p)とロシア、リトアニアをツアー。ファルセットからダミ声まで、幅広く語りかけるsaxは、音楽が人間身体の呼吸そのものであることを思い出させる。

のなか悟空−ds,perc
ドラムセットを担いでアジア、アフリカ、中南米を旅し、土地の人々にドラムソロを聴かせるという破天荒な演奏活動を展開。富士山頂、キリマンジャロ山頂、チベット高原、アフガン難民キャンプ、ソマリア難民キャンプでの演奏歴あり。国内では「人間国宝」の他に「騒乱武士」を率いる。ドラム行脚の体験を綴った『バチ当たり』『アフリカ音楽探険記』『アマゾン音楽漂流記』等の旅行記もある。
posted by tanise at 21:46| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。